ポイント還元率は最大10%もあります!

現金がなくても商品を購入することができるキャッシュレスな決済サービス以外で役に立つクレジットカードのサービスといえば、やはりポイント還元サービスになります。 今やこのサービスがついてないクレジットカードはほとんどなく、クレジットカード選びの基準においてポイント還元率を最優先する人も多いでしょう。

ポイント還元サービスとは、決済額に応じてあらかじめ設定された割合で利用者にポイントを還元するサービスのことです。多くのクレジットカードは決済額の0.5%なので、200円ごとに1ポイント貯まる計算になります。 このポイントは商品やマイルと交換できるほか、現金と同様に使用することができる場合もあり、毎月10万円カード決済をする人であれば500円分のポイントが毎月貯まる計算になります。
そして、ポイントが貯まるごとにショッピングで消費していけば、毎月ポイント分だけ節約になりますので、現金決済をしている人よりもクレジットカード決済をしている人の方が安く商品やサービスを購入することができることになります。

節約したい人の役に立つポイント還元サービスですが、カード会社によってはこの還元率が0.5%よりも高いところもあります。 条件次第では10%ものポイントが還元されるケースも存在しますので、これからクレジットカードを作る予定のある人はまずポイント還元率をよく調べておくことをオススメします。 還元率が大幅に上がるケースとしては、楽天カードに対する楽天市場のような、特定のECサイトで購入する時間や商品が限定されたパターンが多いです。

通常の利用では還元率が0.5%でも、カード会社が提携しているECサイトやスーパーなどでのショッピングやであれば還元率が大幅に上がるといったものです。 他にも、ガソリン代をカード決済するとポイント還元率が3%になったり、インターネットの通信費をカード決済で払うと還元率を5%まで増やしてくれるカード会社も存在しますので、賢くカードを選ぶと節約できる金額もそれに比例して高くなります。

このように、節約に貢献し家計の負担を減らしてくれるポイント還元サービスですが、一度もクレジットカードを作ったことがない人が効率的にポイントを得られるクレジットカードを見つけるのは容易ではないので、今回は簡単にポイント還元率が高いクレジットカードが探せる方法を紹介します。 クレジットカードのポイント還元率は申し込み時期によって異なります。
しかし、インターネットを使えばキャンペーンを見つけることが簡単にできます。 クレジットカードを紹介するサイトの中にはポイント還元率が高い順に並び替えができるランキングサイトや比較サイトがありますので、節約してカード決済をしたい人はそのようなサイトを利用することをオススメします。 比較サイトを利用することで、自分のライフスタイルに合わせ、ポイントを効率的に獲得するために最適なクレジットカードを見つけることができます。 そして、そのクレジットカードを活用することにより、かなりの節約を実現する事ができるようになります。